【楽曲紹介】RADWIMPS×8thアルバム「人間開花」のおすすめ曲!

福岡グルメを日々食べ歩く、しんぺりです!

今回はRADWIMPSの8thアルバムである人間開花のご紹介です!2016年に超絶話題になった、映画「君の名は。」の名曲達が入っているほか、昔からのRADWIMPSファンにとっても非常に感動するかけれた名曲まで入っているこのアルバム、目が離せません!

アルバムの収録曲の管理人おすすめ曲です!

Lights go out

AADAAKOODAA

トアルハルノヒ

前前前世 [original ver.]

‘I’ Novel

アメノヒニキク

週刊少年ジャンプ

棒人間

記号として

ヒトボシ

スパークル [original ver.]

Bring me the morning

O&O

告白

以上です。管理人のおすすめも含めて全力で紹介していきます!!それでは参りましょう!

トアルハルノヒ

→RADWIMPSが昔からのファンに対して送った歌のように見えます。「ロックバンドなんてもんをやっていてよかった、間違ってなんかいない そんなふうに今はただ思えるよ」というかしがあるのですが、時が経ってもついてきてくれる、自分たちを好きでいてくれるファンに対しての熱い感謝の気持ちが伝わってくるような気がします。知る人ぞ知る名曲ですね!

前前前世 [original ver.]

→今までRADWIMPSを知らなかった人たちも、この楽曲から知ることになった人達は多いと思います。盛り上がりますよね。映画「君の名は。」の主題歌です。青春を謳歌する映画の主人公達のほとばしる若さを音にのせたような疾走感のある名曲です。

週刊少年ジャンプ

→一時期、期間限定でJUMPの公式YouTubeアカウントにMVが投稿されていました。JUMPの有名なマンガの一部のシーンを抜粋して繋げられた一つの映像のBGMとしてこの曲が使われていました。ピアノの弾き語りになっていますが、週刊少年ジャンプの漫画の主人公達に憧れた男の子の小さな夢を語っています。純粋にヒーローというものに憧れていた頃の自分にたち戻れます。

スパークル

→これまたRADWIMPSを代表する一つの名曲ですね。ピアノの単調なメロディから徐々にその世界観に引きずり込まれていきます。映画「君の名は。」を見た人はさらにこの曲の奥深さがわかると思います。自分の世界を変えてしまうほどの存在に愛を誓う純粋な一曲です。これ、結婚式の余興で弾き語り出来たらカッコイイですね。練習しよっ。

さて、いかがだったでしょうか。

※そもそもRADWIMPSって?という方はこちらの紹介記事をご覧ください!

www.shimperyrockin.com

楽曲購入

人間開花 - RADWIMPSをiTunes Storeで購入する

 

お知らせ

最後まで読んで頂きありがとうございます。ご意見やご感想など随時受け付けておりますので、コメント欄もしくはこちらのメールアドレスまでご連絡いただけたら幸いです。unknowns.vo@gmail.com

最新の福岡飯をチェック!